メニューに戻る 高橋香雪 最後へヘルプ

詩詞作品4 | ■高橋香雪 游仙台 2002/12/9(月)14:51 返事 / 削除
漢詩 漢詩 漢詩

曄歌五首

瑞巌寺 幽径老松 映紅時

薄寒天 白鴎餌欲 “河童煎”

紅葉散 魯迅教室 廃書汗

瑞巌寺 花顔俳人 對秋籬

石磴沙 塩竃神社 白菊花

( 游“松島”吟社会員和林岫・鄭民欽兩先生 / )


投稿203 | ■盒狭畧 新年柏梁体(真韻) 2015/2/24(火)15:48返事 / 削除

 吟朋寄信喜心伸   香雪

 新年柏梁体(真韻)
 平成27年1月10日
 於東京お茶ノ水

(   / )


投稿202 | ■ 高橋香雪 告別(獨木橋体) 2012/8/27(月)08:55返事 / 削除

  告別(獨木橋体)
初夏一夕“告別”時,回憶半生懐舊時。
痩骨無言手堪握,思君“通夜”悼悲時。

( / )


投稿201 | ■高橋香雪  詩五首 2012/4/4(水)16:15返事 / 削除

  詩五首

  從東日本大地震災経一年
復興不進未荒涼,海嘯核燃両暴狂。
遺照児童留一笑,家族離散只停郷。

  曄歌三首
探梅花。
紅紅白白,野老家。

夢中過。
想昔歓娯,相思多。

獨傷神。
駅頭茶館,失意人。


  雪日偶成
昨夜尺雪路三又,行楽旅途停汽車。
野叟旗亭謀珍味,客房書画競豪華。
黄髪歩歩従疎懶,白梅楚楚不相誇。
幽室寒香春尚浅,午天吟杖訪窗花。

( / )


投稿200 | ■高橋香雪  新年書懐 2011/12/9(金)10:32返事 / 削除

  新年書懐
新春陋巷早梅枝,禿筆遅遅獨案詩。
子女健康今日集,平成昭和感懐滋。

( / )


投稿199 | ■高橋香雪  題“足利”散歩 2011/12/9(金)10:30返事 / 削除


  “莫奈庭園”(足利花公園)
池塘如画數蓮香,水面堆黄七彩粧。
村女持鎌離落下,園丁掴枝野橋傍。


  曄歌三首(散歩足利)
眼下流。織姫神社,祀小丘。

酒一巵。蕎麦一茶,味一宜。

秋花香。“莫奈庭園”,照夕陽。

莫奈;mone

( / )


投稿198 | ■高橋香雪 “大麗花”園 2011/8/19(金)09:45返事 / 削除

  “大麗花”園三首

大麗花。紅紅白白,争互誇。

濡衣襟。暑威未散,酔花陰。

盛夏天。手機照機,遠景鮮。
手機照機;携帯電話のカメラ

( / )


投稿197 | ■高橋香雪 唱歌“我海童” 2011/8/19(金)09:39返事 / 削除

  唱歌“我海童”
新型輪椅小斎中,
往事童謡僅窗穹。
卓上碧花宜夏日,
養痾痩骨委医功。

( / )


投稿196 | ■高橋香雪 曄歌・悼老母 2011/6/29(水)16:45返事 / 削除

  悼老母
梅天小院紫陽花,日日平平安分家。
聞訃一朝疑我耳,仙顔微笑菊花袈。

( / )


投稿195 | ■高橋香雪 曄歌・悼老母三首組 2011/6/29(水)16:44返事 / 削除

  曄歌・悼老母三首組

緑陰深。空庭花落,雨気侵。

夕陽中。霊前一哭,酒無功。

烟雨昏。涙涙沽沽,最消魂。

( / )


投稿194 | ■高橋香雪 漢詩 曄歌 2011/3/3(木)14:56 返事 / 削除
漢詩 漢詩 漢詩

  漢詩 七言絶句 
  老婦禍
霜朝絆倒醒睡神,左手骨折苦悶身。
安静三旬空看鏡,隣家勝過遠双親。

日本語読み
  老婦の災難
霜降る寒い朝、足を踏み外して、眠りから覚めた、
左手を骨折して痛い痛い・・・。
30日も安静にして、ボンヤリと鏡を見ています、
ことわざじゃあ無いけれど、遠くの親より近所の情が勝るねえ・・・。

( / )


投稿193 | ■高橋香雪 漢詩 曄歌 2011/3/3(木)14:48 返事 / 削除
漢詩 漢詩 漢詩

 漢詩

  曄歌三首
歩廻廊。寺院風格,曝斜陽。

憶君行。拝神占卦,客衣香。

小橋横。西郊古駅,故園情。

( / )


投稿192 | ■高橋香雪 新年口號 2011/1/2(日)18:03 返事 / 削除
漢詩 漢詩 漢詩

  瀛歌3首
  短日郊行
電車翁。簡単酒菜,古今同。
銘菓“柿種”嘴虚一功。

傾酒巵。郷下舊店,工作遅。
空腹一刻,麺条味宜。

古風存。駅頭茶店,又黄昏。
枝頭柿熟,老女語温。


  新年書懐
華髪卯年感更新,自由奔放跳風塵。
消息年信夫婦楽,今夕對酌更一杯。

( / )


投稿190 | ■ 高橋香雪  烟草増税 2010/11/6(土)13:12 返事 / 削除

   
  煙草増税
江湖景物送秋時,店舗点灯客到遅。
應招忌烟貧活計,蝙蝠是否鳥獣亀?

( / )


投稿188 | ■ ?橋香雪 曄歌3首 2010/11/6(土)13:00 返事 / 削除

曄歌3首
夕陽明。人生哀楽,思郎情。

流水音。一庭“冬桜”,散秋陰。

不回家。白鳥黒鳥,水之畔。

( / )


投稿187 | ■ ?橋香雪 看瀑・夏登山 2010/8/20(金)10:41 返事 / 削除


  看瀑
兩支林徑踏蒼苔,
一帯雲烟洗面埃。
白布飛空山欲裂,
長虹忽変隠陽哀。

  曄歌看瀑三首
烟霧流。瀑布轟轟,彩虹浮。
野花黄,“霧降高原”昼尚涼。
世路難,車站盆飯,客懐寛。


  近郊登山
炎塵満道火雲天,
流汗湿衣更惨然。
老大危険人諭客!
爬山吊椅古希年。

  曄歌夏登山三首
一峯高。倦脚遅遅,幾辛労。
清夏遊。山中石磴,汗自流。
茂林中。“桔梗・百合”,引清風。

( / )


投稿186 | ■?橋香雪 詩四首 2009/12/27(日)16:44 返事 / 削除

  新年作
東風万里入佳辰,淑酒一杯感更新。
黄髪古希身尚健,逍遙陋巷再逢春。


  冬花三題
海天紅。山磴“水仙”,待春風。
一枝香。雪後梅花,淡淡粧。
帯寒暉。疎影薔薇,人跡稀。

( / )


投稿185 | ■?橋香雪 詩四首 2009/11/30(月)10:01 返事 / 削除

  曄歌3首・初冬小游
連山微。白衣観音,落楓飛。

誘菊香。“達磨展覧”,訪禅房。

時計針。駅頭茶館,客愁深。


  眺望“上毛三山”
奇峰遠岫入冬時,茅屋山寺共草萎。
熱気面条田舎味,老躯追暖好容姿。

( / )


投稿184 | ■?橋香雪 鎌倉小游 2009/10/31(土)09:18 返事 / 削除

  往昔的道路
“鎌倉”古路繞秋叢,
仰看懸崖五彩雄。
山磴苔碑文與武,
孤身欹耳聴松風。

( / )


投稿183 | ■?橋香雪 曄歌三連 2009/10/31(土)09:16 返事 / 削除

  鎌倉小游
野花香。碑語古今,古戦場。

道路長。樹陰石仏,木葉黄。

古仏堂。山門銀杏,映斜陽。

( / )


投稿182 | ■?橋香雪 漢詩二題 2009/9/28(月)15:46 返事 / 削除

  曄歌三首
  憶遠人
歳月移。君去彷徨,惹相思。
各別離。家書未到,結夢遅。
對君時。十年相夢,約佳期。

  晩霞漸淡
晩霞濃淡一郊秋,山寺鐘聲懐古愁。
少女少年遊戯久,歸鴉啼過月如鈎。
  戯模童謡“夕焼小焼”

( / )


投稿181 | ■?橋香雪 古体 小烟舗 2009/8/30(日)16:37 返事 / 削除

  小烟舗 古体
蒼蒼碧葉緑陰遮,夏深高樹蝉語嘩。
老婆繁忙憐白髪,丈夫曳杖頼医家。
吸烟終日貧士楽,到友閑談濃椀茶。
閉戸横臥燈影淡,小酌何幸惜年華。

( / )


投稿180 | ■?橋香雪 曄歌三題 2009/8/30(日)16:35 返事 / 削除

  曄歌 蟲三題
蟻王妃。天空交尾,一度飛。

蜜蜂飛。一妻多夫,恋芳菲。

噪残蝉。短命哀憐,是宿縁。

( / )


投稿179 | ■高橋香雪 曄歌三首 2009/7/29(水)09:19 返事 / 削除

  曄歌 涼三首
熱帯魚。水中蕩蕩,涼有余。
火雲収。映水煙花,消夏遊。
手中杯。楚楚碧花,為君開。

( / )


投稿178 | ■高橋香雪 題皆既日食 2009/7/29(水)09:12 返事 / 削除

  題皆既日食

  無太陽。
海外同時意気揚。
皆既日食,金環照出。
幾多旅客壮心在,稀少村人百事忙。
風巻雨吹,突然変異。
乾坤一擲不尋常,電視傍観入醉郷。

( / )


投稿177 | ■高橋香雪 丈夫同級会 2009/6/30(火)10:11 返事 / 削除

  丈夫同級会同行記
故山萬緑是家郷,往事少年髪正霜。
皺皺童顔泉館夜,駅頭握手莫相忘。

( / )


投稿176 | ■高橋香雪 曄歌三首 2009/6/30(火)10:10 返事 / 削除

  曄歌三首
紫陽花。僧房石磴,競競誇。

紫陽花。紅青白紫,雨斜斜。

紫陽花。懶出蝸虫,水之涯。

( / )


投稿175 | ■高橋香雪 初夏游我與外孫子“江之島” 2009/5/24(日)11:10 返事 / 削除

  初夏游我與外孫子“江之島”
渡橋緑島潮風吹,石径縦横脚亦疲。
神女弾琶清浄境,二拍一礼頗幽奇。
仙郷踏地活人術,四望五休自覚時。
緬想東都青春友,霜頭欲寄養生詩。

( / )


投稿174 | ■高橋香雪 曄歌三首 2009/5/24(日)11:08 返事 / 削除

  曄歌三首
干魚香。游人照相,廃船傍。

釣艇横。白日無人,降漁旌。

海邉楼。潮風撫頬,酒消憂。

( / )


投稿173 | ■高橋香雪 給牡丹江《曄歌》投稿 2009/5/2(土)16:32 返事 / 削除

  曄歌 賢母三題
故郷親。新詩一誦,百歳人。
筆硯親。吟情沸沸,句清新。
多近親。古調麗麗,無主賓。


  坤歌 近郊二題
献花繁。近隣火炎,不歸人。
野草繁。青年棄家,鎖壮門。


  瀛歌 胸中三題
故国花。芳塵濺涙,夕陽斜。不惑一夢,古希三叉。
萬桜花。春城清景,任泥沙。水流不回,身老漬瓜。
獨看花。粉粉紅雨,情亦加。三年恋恋,百歳麻麻。

( / )


投稿172 | ■高橋香雪 曄歌三首 2009/4/22(水)11:11 返事 / 削除

  曄歌三首
天地間。露天大仏,黙祷顔。

古僧堂。喋喋漢語,行楽忙。

曲径通。何処鶯聲,気更融。

( / )


投稿171 | ■高橋香雪 鎌倉散策 2009/4/22(水)11:09 返事 / 削除

  鎌倉散策
香雲紅雨托吟箋,美男仏陀室外禪。
路軌電車風景好,周遊一日夕陽邉。

( / )


投稿170 | ■高橋香雪 居住陵園之人 2009/3/29(日)14:41 返事 / 削除

  居住陵園之人 古体
市街浄境二毛春,詔光満地四時新。
陵園居民謀小酌,酔顔白髪何處人。
老残失業徘徊久,妻子別來空一身。
多少杖銭何事好,明日安在任風塵。
  我家附近在大陵園,有枕墓石和香華而眠者数名。棄財貨、棄妻子、棄人縁、総没有。喪失事物悉没有、反到幸福説不定?

( / )


投稿169 | ■高橋香雪 曄歌 2009/3/29(日)14:33 返事 / 削除

  賞花三題
雨晴時。発表開花,僅一枝。

萬櫻花。入学児童,路三叉。

菜花黄。老夫散歩,已夕陽。


  老人的禍二題
花一輪。火災惨澹,未歸人。

数家村。耕田放棄,鎖壮門。


  無職業四題
暇男子。存入詐欺,悔已遅。

無職業。詐欺為業,惰学業。

失業者。衣食足則,忘栄辱。

惰学業,軽視生命,只衰老。

( / )


投稿168 | ■高橋香雪 老木櫻 2009/2/22(日)21:24 返事 / 削除

  老木櫻
春城満目百花紅,暑日成陰樹鬱葱。
歳月只流五十歳,今朝倒木現蒼空。

( / )


投稿167 | ■高橋香雪 曄歌三首 2009/2/22(日)21:23 返事 / 削除

閑雅逸俗
  曄歌三首
早鶯鳴。一樹老梅,故郷情。

音信稀。断続聲聲,北雁歸。

軟枝垂。小紅點點,早梅知。

( / )


投稿165 | ■高橋香雪 曄歌三首 2009/2/22(日)10:53 返事 / 削除

  曄歌三首
早鶯鳴。一樹老梅,故郷情。

音信稀。断続聲聲,北雁歸。

軟枝垂。小紅點點,早梅知。

( / )


投稿164 | ■高橋香雪 到“吉見百穴” 2009/1/27(火)09:47 返事 / 削除

  曄歌三首

風切膚。一杯温酒,老懐孤。

雪意生。寒空一路,恨雲情。

酒心伸。手機寄信,一度春。

( / )


投稿163 | ■高橋香雪 題“吉見百穴”二首 2009/1/27(火)09:29 返事 / 削除

  題“吉見百穴”二首
丘陵多数墓穴幽,古代泉臺収一眸。
攀石臨風涼撤骨,好奇黄髪立山頭。

一百二百更三四,墓墓穴穴眞歴歴。
古代遺跡聳半空,現代洞窟晒愚計。
注:“吉見百穴”是古代人的墳墓痕跡。有墳墓隣接在戦時中做的地下洞窟工厰的痕跡。

yosimi1.jpg (56606 バイト)

yosimi2.jpg (52856 バイト)

( / )


投稿162 | ■高橋香雪 曄歌三首 2008/12/30(火)13:38 返事 / 削除

  曄歌三首
一瓶春。水仙花發,懐故人。

早梅麗。長壽母親,出生地。

迎歳觴。春装子女,容姿香。

( / )


投稿161 | ■高橋香雪 “居酒屋” 2008/12/30(火)13:37 返事 / 削除

  “居酒屋”
旗亭誘我一燈紅,快快愉愉嚢已空。
酣歌敲掌窮鬼酒,于憂忘却已春風。
注:“居酒屋”謂小酒館

( / )


投稿160 | ■高橋香雪 流鶯 2008/12/30(火)13:34 返事 / 削除

  流鶯
流鶯日日恋芳菲,
暮色紅欄寒気微。
春雁似吾吾似雁,
洛陽城裡背花歸。
  我戯對“直江兼続”的転合句補充起承句。

( / )


投稿159 | ■高橋香雪 于沖縄七言絶句一首 2008/11/29(土)09:48 返事 / 削除


  題沖縄
一彎風景碧如磨,十里白砂波似羅。
可恨浜花鮮血色,森森墓塁舊山河。

( / )


投稿158 | ■高橋香雪 于沖縄 2008/11/29(土)09:46 返事 / 削除

  曄歌
海邉楼。南国情緒,夕陽収。

海面平,露臺小飲,燈火明。

燥而濡。長汀曳杖,碧油油。

( / )


投稿157 | ■高橋香雪 瀛歌三首 2008/10/28(火)22:10 返事 / 削除

  瀛歌三首
花一簪。茅屋孤枕,夜沈沈。夫呼吸睡,月下哀吟。

酔杖回。吾知志業,又傾杯。一酔徘徊,二醉春雷。

野菊黄。懐古清遊,帯斜陽。頭上風涼,峡谷温湯。

( / )


投稿156 | ■高橋香雪 秋日稀客騒動 2008/10/28(火)22:08 返事 / 削除

  秋日稀客騒動
公共汽車笑語温,
迷蜂乗上找席奔。
児童少婦只愕恐,
老女扇子静不煩。

( / )


投稿155 | ■高橋香雪 敬老四首 2008/9/24(水)15:23 返事 / 削除

  敬老日
仙顔應勝玉人妝,偕老洞穴鬢有霜。
処処徘徊催起色,聴虫曳杖已斜陽。
                    
  曄歌三首
月團圓。別母駅頭,似去年。

一天遙。憶母執筆,坐半宵。

亂蛩虫。待母良夜,月影臨。

( / )


投稿154 | ■高橋香雪 消夏游 2008/8/25(月)19:45 返事 / 削除

  消夏游
濤聲断続海邉楼,忘却歓談半日游。
珍味満腔呑一椀,潮風癒老気如秋。

( / )


投稿153 | ■高橋香雪 曄歌3首 2008/8/25(月)19:44 返事 / 削除

  曄歌三首
白蓮香。村郊聚雨,一味涼。

檐滴音。一杯珈琲,渋味深。

一飄蓬。涼在水村,酔夢中。

( / )


投稿152 | ■高橋香雪 奥運会 2008/7/30(水)14:23 返事 / 削除

  奥運会
北京天。奥林匹克,躍進年。

北京天。聖火接力,証世傳。

北京天。選手行列,繋手傳。

( / )


投稿151 | ■高橋香雪 大暑 2008/7/30(水)14:22 返事 / 削除

  大暑
土用丑日暑如焼,魚店主人兩三忙。
生誕養育他国鰻,夫婦不安更茫洋。

( / )


投稿150 | ■高橋香雪 曄歌五首 2008/7/3(木)17:11 返事 / 削除

  曄歌五首
雨新晴。古都逍遙,気縦横。

竹林亭。一盆香魚,百竿青。

採菱歌。我君詩酒,意何多。

四方遊。萬里何顧,波上鴎。

歸計難。駅頭百愁,思百端。

( / )


投稿149 | ■高橋香雪 訪鎌倉武士逸事之青砥橋 2008/7/3(木)17:09 返事 / 削除

  訪鎌倉武士逸事之青砥橋
梅霖換景紫陽紅,
橋畔版碑人影空。
一文杖銭弾水底,
十文火炬照波中。
注:鎌倉武将青砥左衛門尉之逸話

( / )


投稿148 | ■高橋香雪 七言絶句二首 2008/5/30(金)10:41 返事 / 削除

  四川大地震
揺揺大地土石流,校舎倒壊千載憂。
酷酷学生歸不得,哀哀父母問無由。

  初夏偶吟
日長温暖緑陰中,花径小庭曲路通。
曳杖遅遅君莫厭,吸烟老伴気融融。

( / )


投稿147 | ■高橋香雪 曄歌三首 2008/5/30(金)10:40 返事 / 削除

  曄歌三首
玉月天。学童郊遊,送幼年。
緑陰中。紅白帽子,戯児童。
花一籬。曳杖老夫,歩遅遅。

( / )


投稿146 | ■高橋香雪  曄歌五首 2008/4/24(木)21:22 返事 / 削除

  曄歌 春游五首
白辛夷。春郊一路,君訪時。

草蒼蒼。双峰清景,神女郷。

曲径通。“合掌建築”,人影空。

野花妍。山腰仙郷,眺望鮮。

酒一杯。炉辺酒肉,思徘徊。

( / )


投稿145 | ■高橋香雪  春游二首 2008/4/24(木)21:20 返事 / 削除

  春遊 其一
春郊一路駆軽車,経雨山腰草色舒。
霜髪囲爐添酒味,偸閑再訪白雲居。

  其二
長堤四月水悠悠,
游客四邉花下舟。
親朋四來如夢裏,
櫻雲四萬得無憂。

( / )


投稿144 | ■高橋香雪 老夫與酒 2008/3/26(水)17:35 返事 / 削除

  老夫與酒
春宵歩歩好風吹,白髪呼杯味更宜。
有時跌倒一事無,桜花花下酔何辞。

( / )


投稿143 | ■高橋香雪 曄歌四首 2008/3/26(水)17:33 返事 / 削除

  曄歌 春愁三首
獨看花。花凋花落,花有涯。

獨恋思。幾年恋恋,恋花時。

獨傷神。残紅有神,只憶神。

  曄歌 白辛夷
白辛夷。一二三四,類何齋。
注:白辛夷謂日本名辛夷,モクレン科の落葉高木

( / )


投稿142 | ■高橋香雪 在元旦坐電車単独旅行 2008/1/31(木)10:43 返事 / 削除

  在元旦坐電車単独旅行
元旦冒険我驚人,黄髪獨戯天下珍。
“梓號”車窓初日上,“信州”天地六花新。
“黒城”疎景浄無塵,“白寺”繁華自有神。
奔放老婦獨對酒,今年我亦獨成春。
注:黒城;松本城
注:白寺;白雪覆盖的“善光寺”
注:梓號;電車的名称
注:信州;地名

( / )


投稿141 | ■高橋香雪 瀛歌三首 2008/1/31(木)10:40 返事 / 削除

瀛歌  冬日三首
掩柴門。紅梅春色,誰氏園。歩歩老夫,嬉嬉自存。

炉火紅。窗前雪天,舞午風。少婦喫茶,老夫懐功。

二月天。霏霏小雪,風颯然。寒衾驚夢,深夜未眠。

( / )


投稿140 | ■高橋香雪 曄歌連作 2007/12/29(土)19:30 返事 / 削除


  曄歌三首連作
老更悲。緑髪紅顔,歳月移。
情自牽。鐘聲百八,又一年。
気如虹。夢寝相逢,一宵中。

( / )


投稿138 | ■高橋香雪 七言律詩 2007/12/29(土)19:27 返事 / 削除


  老夫住院治療切開手術
枯林短日葉聲乾,一室臥病行路難。
生誕紅光夜漫漫,蓬頭白髪昼寒寒。
閑窗暮雨秋冬換,病骨浮世鮑叔看。
起死回生頻握手,人生大息與君歓。

( / )


投稿137 | ■高橋香雪  曄歌三首 2007/11/29(木)20:13 返事 / 削除

  曄歌三首
訪秋行。深紅熟柿,客思郷。

菊花香。紅粧子女,羅袖長。

坐虚堂。黄金銀杏,月如霜。

( / )


投稿136 | ■高橋香雪  温順之少女 2007/11/29(木)20:11 返事 / 削除

  温順之少女
父親離島日工人,手足皺紋不顧身。
少女傷心託買薬,仰天不歸白頭新。

( / )


投稿135 | ■高橋香雪 曄歌桂花三首 2007/10/30(火)22:07 返事 / 削除

  曄歌 桂花三首

桂花天。艶香更深,一鏡円。

茶独煎。黄香更有,晩花妍。

熟稲天。黄花散風,喜豊年。

( / )


投稿134 | ■高橋香雪 桂花陳酒 2007/10/30(火)22:01 返事 / 削除

  桂花陳酒
黄黄古酒桂花香,
酣味芳醇百事忘。
聞説貴妃含酔好,
才媛薄命獨傾觴。

( / )


投稿133 | ■高橋香雪 詩詞三題 2007/9/26(水)17:06 返事 / 削除

愛慕情絲
  曄歌三首
去来今。相逢再逢,恨更深。

月光幽。窗月照君,歳月悠。

望難成。起死回生,未敢明。


山川覧勝
  看瀑布
躯車山磴樹木蒼,落花飛泉天一方。
半霜釣人衣袋酒,魚躍風爽世塵忘。


親朋純情
  年軽夫悼傷
清晨急逝哭君時,少婦抱胸兩嬰兒。
凄風苦雨双鳳志,妙年空化淡生涯。

( / )


投稿132 | ■論攷 論攷桃子売的年軽夫婦 2007/9/12(水)22:19 返事 / 削除

論攷
  桃子売的年軽夫婦
炎塵陋巷火雲生,夫喊妻陳帯笑迎。
顧客試餐還不買,終于老婦寸心傾。
 詩作は作者の意図の下に創作される。上記の作品は年若い夫婦の、商売の様子を写しているが、合句が平凡で意図がハッキリしていない。
 四句に筆を入れれば修正出来るのだが、原作に筆を入れずに、四句を六句にして、再構成させた。
 六句の場合は、中の二句を對仗にすることが要件なので、
顧客試餐無果買,
断雲僅動有涼生。とした。

炎塵陋巷火雲生,夫喊妻陳和藹聲。
顧客試餐無果買,断雲僅動有涼生。
方知江湖才思多,子女晩飯笑語傾。
 炎天下で、夫が掛け声を、若い妻が桃を並べるとは、さほど大きな商売ではなさそうだ。客は試食の味見だけしてさっぱり買わない。商売としてはかんばしくない。
 「断雲僅動有涼生」とは、炎天から解放されたことを謂い、これの謂いは商いの好転を言い換えている。雲が僅かに動くように、購買の客も現れたのだろう。
  景を叙して情を著す。実句であるが内容は虚である。又この句は商いの好転だけではない。読者に対して、小さな商売をする夫婦に対する関心を、その夫婦の家庭に向けさせる意図もある。
 家に帰れば、子供たちの笑い語が響く。
 なんと幸せな家庭ではないか!
 家庭のあるべき姿、夫婦の有りようを如実に言っている。

方知江湖才思多,を方知破壁豊厨福,或いは 茅居破壁豊厨福,とすれば、軟らかに深く読者に訴えることが出来る。

炎塵陋巷火雲生,夫喊妻陳和藹聲。
顧客試餐無果買,断雲僅動有涼生。
方知破壁豊厨福,子女晩飯笑語傾。
茅居破壁豊厨福,

 破壁 とすれば寒厨とする例が多いが、住まいが破壁でも寒厨とは限らない。破壁でも豊かな厨は有る。豊かな厨にするのは夫婦の愛情で、若妻の夫や子を慈しむ心である。厨が一家の中心で、一家の中心に福がある。夕飯時には子供たちの笑い声が聞こえる。

解説;夫婦共働きで商いもさほど大きいとは謂えない。依って家庭が貧しいかと謂えば、そうではない。人の貧富幸不幸は外見だけでは解らない。

解説;詩詞創作で最も大切なことは、当初から創作の意図が無ければならない。当初から作者が訴えようとすることが無ければならない。作品は当初の創作意図を具現化した結果である。

http://741.jp/

( 論攷桃子売的年軽夫婦 高橋香雪 / )


 

投稿129 | ■高橋香雪 閑雅逸俗 雑題 2007/8/26(日)14:08 返事 / 削除

閑雅逸俗
  曄歌 暑日三首
百日紅。家人午睡,暑炎風。

火雲天。“高校棒球”,誰及肩。

夜熱催。郁悶枕上,一聲雷。


  日光一筆龍
毫芒千錬幾星霜,神龍百家異墨香。
追憶十年渾如夢,今宵一架自輝光。

( / )


投稿128 | ■高橋香雪  詩三態 2007/7/29(日)11:14 返事 / 削除

閑雅逸俗
  曄歌二首
燦兩眸。蒼波銹橋,江上游。
共日長。舟行七月,損明粧。


親朋純情
  瀛歌二首
歳月流。相逢想昔,暮色浮。茶館窗外,東京塔楼。
百日紅。繁華巷中,一径通。洋車男女,兩眸虚空。


  慰病夫
鳴蛙閣閣小池中,陋巷蜻蛉散午風。
白髪養痾臨水坐,近隣子女慰衰翁。


男恋女愛
  桃子売的年軽夫婦
炎塵陋巷火雲生,夫喊妻陳帯笑迎。
顧客試餐還不買,終于老婦寸心傾。

( / )


投稿127 | ■高橋香雪 閑雅逸俗 2007/6/29(金)18:28 返事 / 削除

閑雅逸俗
  曄歌三首
紫陽紅。彩彩傘影,細雨中。

白薔薇。青春情熱,雲迷時。

雨成霖。白壁病床,濡衣襟。


  絵画館
回遊小径雨初収,粉壁洋楼照日幽。
白馬枯林何処是,異郷景致爲君愁。
註;東山魁夷〈白馬の森〉

( / )


投稿126 | ■高橋香雪  親朋純情 2007/5/30(水)14:36 返事 / 削除

閑雅逸俗

  曄歌五首
鳥語柔。巷中枯樹,與君遊。

兩三家。吠犬無人,路傍花。

一杯茶。窗前落景,一径斜。

蠹書蟲。老病睡眠,一室中。

老鶯聲。一半愁心,憶君行。

( / )


投稿125 | ■高橋香雪  親朋純情 2007/5/30(水)14:34 返事 / 削除

親朋純情

  初夏遊夢
庭園緑樹午風軽,
幽草野花窗前清。
夢裏無人林下路,
携手並肩老鶯鳴。

( / )


投稿124 | ■高橋香雪 遊戯放逸 2007/5/1(火)22:27 返事 / 削除

遊戯放逸
  春游
田園緑色歩歩軽,
村郊花下愛吟行。
星光秘心閑作句,
船遊佳作列羣英。

( / )


投稿123 | ■高橋香雪 閑雅逸俗 2007/5/1(火)22:26 返事 / 削除

閑雅逸俗
  曄歌五首
林径幽。二輪白花,初一遊。

共交歓。千枝紅雨,相擁看。

文字縁。春色欲流,託吟箋。

落花春。佳期如夢,培憶人。

野鶯鳴。一脈春愁,數歸程。

( / )


投稿122 | ■高橋香雪 四短詩 2007/1/30(火)20:59 返事 / 削除

  閑雅逸俗
  曄歌三首
梨雲親。紅色書皮,亦一新。
白昼寒。毛皮囲巾,一笑歓。
病魂孤。伏枕睡眠,心不愉。


  社会生活
  坤歌三首
壓歳銭。子孫笑顔,喜無邊。
一学生。投考大学,志難成。
閑談長。老人交流,病院廊。


  親朋純情
  瀛歌二首
寒牡丹。香台一境,粉香残。追憶往事,幾涙空弾。
薬無効。痩骨誰憐,貧病躬。夜半衰顔,多恨胸中。

( / )


投稿121 | ■高橋香雪 四短詩 2006/12/21(木)14:31 返事 / 削除

  曄歌二首
寒月窺。今宵独酌,夢成遅。

歳除天。老母健壮,重一年。


  坤歌三首
人力車。古代建築,只数家。

酒一杯。美味牛鍋,老空哀。

酒思融。蝴蝶有夢,手機中。


  瀛歌三首
憶同衾。寒月凄凄,白髪侵。獨夜想夫,枕涙沾襟。

詩友親。清新案句,遊仙塵。歳月滔滔,流水鱗鱗。

一望空。眼下渓流,雨濛濛。今日惜別,詩興無窮。


  偲歌三首
燈彩燦燦,駅頭別離。浮世一夢,七歩詩。

窗外迎霜,胸裏寒心。千里思君,白髪侵。

悲歓累累,歳月移移。我強加飯,別離時。

( / )


投稿120 | ■高橋香雪 曄歌 馬頭観世音 2006/12/21(木)10:45 返事 / 削除

噪暮鴉。“馬頭観音”,路傍花。

解説;
 まず最初に、暮れ鴉が騒いでいる!と書き出しました。
 馬頭観音は都会地にはありませんが、郊外には今でも見かける風景です。農機具が普及する五十年前は、牛馬が農村の重要な働き手でした。
 牛馬は老齢になると、食肉として殺されます。経済動物とはいえ、家族のように慈しんできた牛馬の面影をそう簡単に忘れるものではありません。ましてや病死した牛馬は身近な処に葬ります。
 村はずれに牛馬の墓地があり土葬されました。その近くの路傍には馬頭観世音の慰霊碑が草むらに祀られています。
 飼い主は殺した、或いは病死したに拘わらず、哀惜の念は棄てがたいものがあります。生前身につけていた手綱を慰霊碑に掛けて焼香します。路傍の花も供えます。
 農家の生活は厳しく、早めに仕事を終わらせても陽が落ちてしまいます。農作業の帰り道、農家の婦女か農夫か?牛馬の命日でしょうか、そっと立ち寄って路傍の花を供えたのでしょう。暮れ鴉は農家の厳しさを代弁しています。また鴉は死臭を関知する動物です。人も死に牛馬も死ぬのです。
 鴉と馬頭観世音と路傍の花と一連の心が陰陽調って繋がっています。

 この作品は編者の実体験として今でも胸中に涙を促します。因って駄文を書き添えました。

( / )


投稿118 | ■高橋香雪 新短詩十二首 2006/11/29(水)08:46 返事 / 削除

  曄歌 叔父悼三首
憶同游。荘厳妙法,隔明幽。

白菊香。君去何堪,冷夕陽。

白日昏。帰路渺茫,秋色繁。


  偲歌三首
寒風細細,獨坐夜闌。懐君案句,爲君弾。

西風吹髪,何話此期。秋夜孤燈,聴雨時。

春季花酔,夏日上舟。秋色満村,伴閑鴎。


  瀛歌三首
連理枝。百世共君,鬼神知。人生偕老,亦浮世悲。

涙痕濡。数茎長髯,一病夫。半窓花影,我心亦孤。

點絳唇。緬想青春,看駅頭,心緒託詩,不動梁塵。



  坤歌三首
老後危。晩婚少兒,又一奇。

九十期。耳目健壮,不知衰。

魚獲争。“回天寿司”店舗傾。

( / )


投稿117 | ■高橋香雪 新短詩 2006/11/1(水)22:25 返事 / 削除

  曄歌五首
菊花黄。公園長椅,夢一場。
落葉聲。心事託詩,一片情。
月黄昏。一片詞愁,涙有痕。
夜色深。一窗片月,思難眞。
月一輪。故人寄書,燈影親。


  坤歌三首
一寸知。贈品花束,歳月移。
夢亦空。病床何日,在胸中。
吟友來。大同小異,白髪催。


  偲歌三首
西風吹夢,枕上愁深。一燈相伴,独散襟。
三更獨坐,秋思吟情。一宵詩酒,句難成。
夕陽已落,山村泉楼。一夜旅愁,枕畔幽。


  瀛歌三首
素秋天。音楽喜劇,情緒牽。麗容歌舞,鼓掌陶然。
路斜通。公園飯館,秋色中。陽台午飯,談笑無窮。
已秋聲。大厦茶館,燈火明。久慕何時,一寸心傾。

( / )


投稿116 | ■高橋香雪 公園西菜館 2006/11/1(水)22:24 返事 / 削除

  公園西菜館
西風淡淡醸秋陰,銀杏千黄満地金。
午飯涼台枝下坐,従容啜茶共披心。

( / )


投稿115 | ■高橋香雪  寄老母 2006/10/1(日)20:51 返事 / 削除

  寄老母
老母生辰九十年,
戦争地震幾時遷。
波瀾歳月人間事,
今日健康属大賢。

( / )


投稿114 | ■高橋香雪 曄歌三首 2006/10/1(日)20:49 返事 / 削除

  曄歌三首
月光清。吟情淡淡,憶君情。
草虫鳴。桂花香裏,已秋風。
野花薫。十年情熱,心緒紛。

( / )


投稿111 | ■高橋香雪 烟火大会 2006/8/31(木)13:41 返事 / 削除


  烟火大会
轟音一瞬夜華浮,青赤金銀楊柳流。
鼓掌歓声不停止,獨得団扇納涼遊。

( / )


投稿110 | ■高橋香雪 曄歌三首 2006/8/31(木)13:39 返事 / 削除


  曄歌三首

風動叢。詩家門庭,百日紅。
臭徘徊。白白一塊,栗花開。
一花新。誦読午睡,一閑人。

( / )


投稿109 | ■高橋香雪 曄歌三首 2006/7/27(木)10:39 返事 / 削除

  曄歌三首
野花妍。無人駅舎,七月天。

一水遙。郷下鉄道,高架橋。

旅愁中。何時再游,世事空。

( / )


投稿108 | ■高橋香雪 五絶一首 2006/7/27(木)10:38 返事 / 削除

  旅情
山村茅屋映斜陽,翠壁澄渓客思長。
一酔回頭宵已半,孤身影落浴温湯。

( / )


投稿107 | ■高橋香雪  曄歌三首 2006/6/30(金)13:01 返事 / 削除

  曄歌三首
雨斜斜。七色変化,紫陽花。

鳥窺人。頭上襲撃,自有因。

緑芝鮮。熱烈声援,飯後眠。

( / )


投稿106 | ■高橋香雪  到来李佩雲女士礼物 2006/6/30(金)12:59 返事 / 削除

  到来李佩雲女士礼物
卓布花紋彩色鮮,画中童子太平天。
鵬程朋友以詩会,携手何時詩酒筵。

( / )


投稿105 | ■高橋香雪 初夏六題 2006/5/28(日)18:07 返事 / 削除

  古詩 黄金週
巷中初夏倦遊躬,休暇雖多人影空。
行楽青年今昔感,老人迎友各論功。


  初夏
晴空一碧杜鵑紅,静坐龍孫緑樹中。
僻巷深居無客訪,一椀新茶一簾風。


  十六字令
思。
染指春窗花綻時。
向誰語?
昨夢憶君姿。


  曄歌三首
竹生孫。蝸牛懶出,雨色昏。

曲径通。山腰信歩,杜鵑紅。

愛憐頻。紅紅花艶,虞美人。

( / )


投稿104 | ■高橋香雪 花魁行列 2006/4/25(火)15:12 返事 / 削除


  “花魁行列”
芳塵漾漾映江流,樹下灯籠春色浮。絢爛豪華名妓歩,行人不識夕陽愁。
注;花魁;名妓

( / )


投稿103 | ■高橋香雪 瀛歌二首 2006/4/25(火)15:10 返事 / 削除

  瀛歌二首
北国春。花下酌酒,酔婦人。十里長堤,鼓笛聲聲。
暁鴉聲。春眠未醒,夢又平。窗外一眸,飛花亂點。

( / )


投稿102 | ■高橋香雪 茶館小集 2006/3/4(土)21:18 返事 / 削除

  茶館小集
兩三主婦共披襟,家事幾多何不妨。
百事塵縁小宴催,遅遅啜茶気軒昂。

( / )


投稿101 | ■高橋香雪 曄歌三題 2006/3/4(土)21:17 返事 / 削除

  曄歌三題
飾桃花。
女兒節日,
薄寒加。


憶河畔。
“大利根橋”
水漫漫。


歳月空。
“紅鶴不動”
暖居中。

( / )


投稿100 | ■高橋香雪 寒牡丹 2006/2/6(月)11:39 返事 / 削除

  看冬牡丹 于上野公園東照宮
仰看五重塔,幽庭環梵宮。
清妍春二月,美競花百香。
可恨糸糸雨,來吟句句工。
眼前銀杏老,蓬髪待春風。

( / )


投稿99 | ■高橋香雪 元日訪“東北八戸”二首 2006/1/11(水)22:46 返事 / 削除

  元日訪“東北八戸”二首

車窗銀世界,細雪舞微風。
養拙逍遙旅,駅頭人影空。

開窗天欲暮,海鳥入冥濛。
凭几一杯酒,汀亭炉火紅。

( / )


投稿98 | ■高橋香雪 瀛歌二首 2006/1/11(水)22:43 返事 / 削除

瀛歌二首
  
歳華新。老母長寿,已九旬。身心尚健,我家成春。


六華新。巷中探訪,雪満巾。林祠拜年,唯祈佳辰。

( / )


投稿97 | ■高橋香雪 俳句改寫曄歌 2006/1/11(水)22:41 返事 / 削除

  李珮雲女史俳句改寫曄歌四首
張家界
奇峰また奇峰の天山秋涼し
峯重長。天山奇峰,秋清涼。

鳳凰城
天高き百年の古城巡りけり
高高天。巡遊古城,一百年。

海南島
西は海東は萬泉河夏の博鰲
西潮。東見萬泉,河夏博鰲。

北京
日本史中国史を読む冬燈火
燈下巻。日中歴史,冬夜暖。

注;俳句は李珮雲女史

( / )


投稿96 | ■高橋香雪 皇女賀婚 2005/12/3(土)22:44 返事 / 削除

  皇女賀婚
純白姿態覧佳辰,楚楚清容淡粧人。
華燭満堂黄菊節,雙栖比翼画中春。

( / )


投稿95 | ■高橋香雪 曄歌五首 2005/12/3(土)22:42 返事 / 削除

  曄歌五首
早寒生。夕陽紅尽,残菊情。
暁霜繁。茶梅散乱,傍短垣。
落葉深。公園散歩,打球音。
風日温。自由商場,人語喧。
夜幾更。葡萄美酒,別離情。

( / )


投稿94 | ■高橋香雪 “筑波EXPRESS” 2005/11/8(火)21:29 返事 / 削除

  “筑波EXPRESS”
快車鉄路放輝光,萬座成歓意気揚。
沿線車站遽建築,北山東湖化学郷。

( / )


投稿93 | ■高橋香雪 曄歌三首 2005/11/8(火)21:28 返事 / 削除

  曄歌三首
筑波山。露天温泉,紅葉間。
華表前。黄黄満地,風颯然。
未来行。特別快車,不問程。

( / )


投稿92 | ■高橋香雪 曄歌三首 2005/10/1(土)20:52 返事 / 削除

  曄歌三首

百日紅。扇暑午風,訪禅宮。

兩三家。葡萄柿栗,蕎麦花。

秋気清。少年少女,唱歌聲。

( / )


投稿91 | ■高橋香雪 秋夜書感 2005/10/1(土)20:51 返事 / 削除

  秋夜書感
月明天碧萬家秋,残炎散盡爽気流。
詩筆寄君私自愧,蛩聲切切露華浮。

( / )


投稿90 | ■高橋香雪 七絶一首 2005/9/3(土)21:55 返事 / 削除

  暑日雑詩
池頭暑気萎垂楊,漾漾風情映野塘。
氷旗飜處人不見,残蝉盡日更疎狂。

( / )


投稿89 | ■高橋香雪 曄歌三首 2005/9/3(土)21:54 返事 / 削除

曄歌三首

涼夜悠。一瞬光芒,星火流。

月見花。今宵誰待,茶館紗。

“幸水梨”。一味秋情,半月帳。

( / )


投稿88 | ■高橋香雪 絶句“隅田川”花炮大会 2005/8/7(日)11:29 返事 / 削除

  “隅田川”花炮大会
黄昏盛夏夕陽収,燦爛天空星火流。
坐愛少女粧楚楚,燈籠映水納涼舟。

( / )


投稿87 | ■高橋香雪 曄歌四首 2005/8/7(日)11:28 返事 / 削除

  曄歌四首
上舞楼。納涼“盆踊”,散百憂。
注:舞楼;謂盂蘭盆舞的高台


地震時。電車不動,怒歸遅。


響輕車。紅白紫碧,牽牛花。


褥暑中。苦瓜妙菜,医薬功。

( / )


投稿86 | ■高橋香雪 漢俳三首 2005/7/21(木)05:28 返事 / 削除

  漢俳三首
  瑞香(沈丁花)
魁春淡淡装。紅蕾雪花微月下,夜寒凍妙香。

  茶花(椿)
薄命茶花女。髪飾風情白色柔,誰知郁落憂。

  桜
芳姿故国花。漾漾櫻雲春四月,趺撞壊紅葩。

( / )


投稿85 | ■高橋香雪 曄歌三首 2005/7/21(木)05:27 返事 / 削除

  曄歌 竹筍三首
雨色昏。竹林無人,黙生孫。

雨聲侵。龍孫一夜,露変林。

訪君家。厨房一香,春意加。

( / )


投稿84 | ■高橋香雪 七絶 北京日中短詩詞検討会 2005/7/21(木)05:26 返事 / 削除

  北京日中短詩詞検討会
千里客程集一堂,詩詞会得意揚揚。
吟情更有中秋月,兩地揮毫宴席傍。

( / )


投稿83 | ■高橋香雪 瀛歌三首 2005/7/3(日)16:44 返事 / 削除

  瀛歌三首
花一輪。華麗舞台,“五弁椿”。深紅地毬,心未爲眞。
注:公演明治座“五弁椿”

夕陽中。吊橋照影,小舟通。半霜閑歩,琵琶黄熟。

小池邊。奇岩珍石,對白蓮。樹下求涼,復問字旋。

( / )


投稿82 | ■高橋香雪 七言絶句 夏日舟行 2005/7/3(日)16:33 返事 / 削除

  七言絶句 夏日舟行
青山倒影水涓涓,一笛輕航一暢然。衫子楚楚涼笑語,遙天残照彩雲箋。

( / )


投稿80 | ■高橋香雪 曄歌三首 2005/7/3(日)16:24 返事 / 削除

  曄歌三首
新耳琅。舟行潮湧,海風涼。

細細花。山中點花,紫陽花。

洋娃眸,金髪少女。海辺遊。

( / )


投稿79 | ■高橋香雪 曄歌三首 2005/6/6(月)22:07 返事 / 削除

  曄歌三首
首夏時。
一輛電車,
撮影師。

釣糸風。
岸頭来往,
功談同。

麦秋天。
郷下鉄道,
旅装前。

( / )


投稿78 | ■高橋香雪 初夏偶吟 2005/6/6(月)22:06 返事 / 削除


  初夏偶吟
海浜匆匆景換更,林径緑陰歩歩軽。
請看一帯花世界,可憐藍色夢中精。

( / )


投稿76 | ■高橋香雪 梨雲五十號紀念 2005/5/22(日)05:57 返事 / 削除


   梨雲五十號紀念
白白梨花五月天,吟朋互學染華箋。
交流四海幾秋業,唱和春心机案前。

( / )


投稿75 | ■高橋香雪 十六字令二闋 2005/5/22(日)05:55 返事 / 削除


  十六字令二闋
遊。
紅雨芬芳酔江楼。
何難去?
長堤晩風柔。


蛍。
雨後黄昏草満庭。
懐童時,
蕩蕩一燈青。

( / )


投稿74 | ■高橋香雪 曄歌 竹筍三首 2005/4/29(金)09:49 返事 / 削除

  曄歌 竹筍三首
雨色昏。竹林無人,黙生孫。

雨聲侵。龍孫一夜,露変林。

訪君家。厨房一香,春意加。

( 桜花歿地、地生龍孫 / )


投稿73 | ■高橋香雪 曄歌三首 2005/4/2(土)10:58 返事 / 削除

漢俳三首

瑞香(沈丁花)
魁春淡淡粧。紅蕾雪花微月下,夜寒凍妙香。

茶花(椿)
薄命茶花女,髪飾風情白色柔。誰知散落憂。


芳姿故国花。漾漾櫻雲春四月,趺撞壊紅葩。

( / )


投稿71 | ■高橋香雪 曄歌三首 2005/4/1(金)18:02 返事 / 削除


曄歌三首
香雪吹。盛装母子,入学時。

野梅香。納税報告,酔苦觴。

一路春。遠峰花粉,苦悶身。

( / )


投稿70 | ■高橋香雪 曄歌三首 2005/3/5(土)20:23 返事 / 削除

  曄歌三首

白日昏。
焚香黙誦誦,弔幽魂。

雪霖霖。
告別排成,燈影微。

海外人。
故郷村落,大雪晨。

( / )


投稿69 | ■高橋香雪 漢俳三首 2005/3/5(土)20:21 返事 / 削除

  晩浦散策
晩浦人黙歩,山黄水紅映斜陽。
涛声乍潮香。


  雪国温泉
冬天温泉郷。
招貼閨女肌如玉,旅人淋浴長。


  冬夜作
銀花一夜中。
老幼囲廬習一曲,新婦待春風。

( / )


投稿68 | ■高橋香雪 曄歌三首 2005/2/9(水)12:03 返事 / 削除

  曄歌三首
風意暄。老母精心,梅花盆。

早梅開。露天浴池,寒透肌。

粧点新。一白飄花,幾回春。

( 春日即事 / )


投稿67 | ■高橋香雪 大学対抗“箱根駅伝” 2005/2/9(水)11:29 返事 / 削除

大学対抗“東京箱根駅伝”
新春慣例集羣英,箱根奇峰踏雪行。
選手堂堂紅顔歳,市民沿路揚歓声。

駅伝:長距離接力賽□ □;足+包;走る

( 観梅即事 / )


投稿66 | ■高橋香雪 曄歌翻作 2005/1/20(木)19:03 返事 / 削除

  曄歌翻作
俳句 中国北京  李 佩雲
曄歌 日本千葉県 高橋香雪

夏空や新たな塔の西湖畔
朱夏天。再建新塔,西湖畔。

見下ろせば盆景の如き夏西湖
立山嶺。同様盆景,夏西湖。

夏廣野新宅一面農家かな
夏廣野。新築囘頭,都農家。

群青に見え隠れする大観音
群青樹。忽隠忽現,大観音。

涛声の轟く亭に涼みけり
海辺亭。轟鳴涛聲,涼一叢。

  這箇俳句是2004年的夏天李佩雲女士杭州寧波普陀山旅行的時候的作品。

( / )


投稿65 | ■高橋香雪 東京湾渡輪 2005/1/20(木)18:59 返事 / 削除

  東京湾渡輪  東京湾フエリー
新正四日渡太洋,海上波濤十里強。
上下船揺元気減,船員甲板作平常。

( 正月は房総半島を巡りフエリーで川崎に到る / )


投稿64 | ■高橋香雪 曄歌 2004/12/25(土)22:14 返事 / 削除

  曄歌 静岡 于真鶴駅頭
鶴翼翻。
車站屋頂,
油漆痕。

( / )


投稿63 | ■高橋香雪 瀛歌 蒼 2004/12/25(土)21:59 返事 / 削除

  瀛歌
海蒼蒼。
山紅水光,
映斜陽。
高楼開窗,
潮香陶然。

( / )


投稿62 | ■高橋香雪 十六字令 蒼 2004/12/25(土)21:53 返事 / 削除

  十六字令
蒼。
碧海涛声向浩洋。
人黙坐,
晩浦水仙香。

( / )


投稿61 | ■高橋香雪 “京都展”披露“芸妓舞妓” 2004/11/13(土)21:04 返事 / 削除


  “京都展”披露“芸妓舞妓”
京都芸妓“叶干沙”,今秋祭礼扮演“巴”。
誰和一同催妙舞,竝肩拍照眼生華。

注:叶干沙;芸妓名
注:巴;武将木曽義仲愛妾
注:祭礼;京都時代祭

( / )


投稿60 | ■高橋香雪 曄歌二首 2004/11/13(土)20:45 返事 / 削除

曄歌二首

華表前。盛装少女,菊花天。

起朔風。茶梅散乱,秋色中。

( / )


投稿59 | ■高橋香雪 坤歌 發福躯 2004/11/7(日)20:23 返事 / 削除

坤歌一首

發福躯
報應飽食
道義虚

注:發福躯;おデブちゃん

( / )


投稿58 | ■高橋香雪 坤歌 銹農具 2004/11/7(日)20:09 返事 / 削除

坤歌一首

暴風雨。
蔬菜高貴,
銹農具。

( / )


投稿57 | ■高橋香雪 “金中”先生朗誦会之后與鮟鱇先生對酌 2004/11/7(日)20:00 返事 / 削除

“金中”先生朗誦会之后與鮟鱇先生對酌
高吟気魄動梁塵,異国青年發興新。
尚友談論樽有酒,先生一酔喜色真。

( / )


投稿56 | ■高橋香雪 北京中日研討会 2004/10/20(水)15:05 返事 / 削除

  北京中日短詩詞研討会
千里客程集一堂,
詞詩會得意揚揚。
吟情更有中秋月,
兩地揮毫宴席傍。

注:兩地;中国和日本的詩友們

  曄歌三首
店繁華
月餅満載
酒與茶


登香山
電梯秋風
遊子顔


桂香浮
尺書未到
胸裏愁

( 月餅満載酒與茶 / )


投稿55 | ■高橋香雪 母八十八歳祝寿 2004/9/29(水)12:50 返事 / 削除

  母八十八歳祝寿
萓堂耳目不知衰,
毎日読書心自怡。
鶴髪仙顔期百歳,
佳辰賀宴涙先重。

米寿筵 鬢霜更加 秋月前

( 母老いて己が身を知る秋の月 / )


投稿54 | ■高橋香雪 曄歌三首 2004/9/14(火)10:45 返事 / 削除

  曄歌三首

白雨凉,紅茶三分,砂時計。

“彼岸花”,秋色風情,路三叉。

月黄昏,白白可憐,“宵待草”。

( / )


投稿53 | ■高橋香雪 手賀沼散策 2004/9/14(火)10:44 返事 / 削除


  “手賀沼”散策
江村盛夏稲雲黄,水照紅花荷風香。
緬想文人吟遊集,舟行一棹傾一觴。
  手賀沼従東京付近,昭和初期。是風光明媚的偏僻的郷村。加納治五郎・柳宗悦・志賀直哉・武者小路實篤等文化人居留。
  現在作爲東京近郊的住宅区,被開発,與日本第一汚垢的沼沢。倒添麻煩的好意日本第一。

( / )


投稿49 | ■高橋香雪 “上野公園”肖像画家 2004/7/12(月)16:20 返事 / 削除

“上野公園”肖像画家
繁華市里暑威加,公園石段坐画家。
肖像描来無客訪,閑暇尽日萎瓶花。

街頭の似顔絵画家も厳しいね!背景用に飾ってあった花も暑さで萎みがち!

( / )


投稿46 | ■高橋香雪 曄歌三首 2004/7/12(月)15:57 返事 / 削除

曄歌三首
石榴紅。蝸牛漫漫,細雨中。

野鳩鳴。今朝枕上,睡魔生。

紙田耕。児童遊泳,湧歓声。

( / )


投稿45 | ■高橋香雪 絶句二首 2004/6/7(月)20:54 返事 / 削除

娘家族搬家
“横浜市外”築新居,転移常常慶有餘。
紗幕揺風花満架,窗邊欣欣意安如。


賀今田莵庵先生絵画入選
印花臺布赤青描,何処海螺古里遙。
情調異国灯影淡,南瞑島島客心焦。

( / )


投稿44 | ■高橋香雪 曄歌三首 2004/6/7(月)19:29 返事 / 削除

曄歌三首

白薔薇。
初夏公園,
恋芳菲。


紫陽花。
藍色鮮明,
遠憶家。


新柳枝。
一喜一憂,
歳月移。

( / )


投稿42 | ■高橋香雪 日比谷公園梅花 2004/3/9(火)15:20 返事 / 削除

日比谷公園梅花
早梅紅白帯軽煙,懸鈴樹木二月天。
鶴型噴泉弾跳舞,公園散策兩三聯。


曄歌
紅梅煙。懸鈴二月,兩三聯。


坤歌
白軽煙。懸鈴二月,噴泉天。


偲歌
紅白軽煙,懸鈴二月,噴泉跳舞,兩三聯。


瀛歌
兩三聯。懸鈴二月,泉舞天。公園散策,早梅煙。

( / )


投稿41 | ■高橋香雪 十六字令 2004/2/17(火)21:48 返事 / 削除

十六字令

風。寒鳥鳴過落日紅。行人影,買酔酒屋中。

寒。牀上展書燈影残。閑天地,孤月照心肝!

吟。父母偏思事違心。家嫁久,空欄夜寒侵。

( / )


投稿40 | ■高橋香雪 蔵頭格 瀛歌 2004/1/29(木)14:28 返事 / 削除

蔵頭格
中日両国百家編,山紫水明玉案前。
逍遙自在身尚健,雀躍欣欣豈論年。


瀛歌二首
北国徊。途中下車,試敲推。“越後”海岸,雪天曇開。

訪“信州”。十二孝彫,三重桜。賀年游人,梅花未稠。

( / )


投稿37 | ■高橋香雪 江戸開府四百年 2003/11/29(土)23:01 返事 / 削除

江戸開府四百年
四百年前根拠不流血革命,江戸(現在的東京)新政府被樹立。今年新政府樹立四百年是紀年的年。
列強覇業迫嚴宸,幕府羣僚多後塵。
忠勇幾人文與武,繁栄首府値佳辰。

( / )


投稿36 | ■高橋香雪 小学唱歌 旅愁 2003/11/29(土)21:18 返事 / 削除

十六字令 小学唱歌“旅愁”
沈。夜半秋深獨披襟。歸心切,父母夢中尋。

更け行く秋の夜、旅の空の、
わびしき思いに、ひとりなやむ。
恋しやふるさと、なつかし父母、
夢じにたどるは、故郷(さと)の家路(いえじ)。
更け行く秋の夜、旅の空の、
わびしき思いに、ひとりなやむ。

窓うつ嵐に、夢もやぶれ、
遥(はる)けき彼方(かなた)に、こころ迷う。
恋しやふるさと、なつかし父母、
思いに浮かぶは、杜(もり)のこずえ。
窓うつ嵐に、夢もやぶれ、
遥けき彼方に、心まよう。

( / )


投稿35 | ■高橋香雪 小学唱歌 野菊 2003/11/29(土)21:16 返事 / 削除

十六字令 小学唱歌“野菊”
吹。疎影揺揺寒透肌。芳香散,野菊最清奇。

  遠い山から吹いて来る
こ寒い風にゆれながら
けだかく きよくにおう花
きれいな野菊(のぎく) うすむらさきよ

秋の日ざしをあびてとぶ
とんぼをかろく 休ませて
しずかに咲いた野べの花
やさしい野菊 うすむらさきよ

しもがおりても まけないで
野原や山にむれて咲き
秋のなごりを おしむ花
あかるい野菊 うすむらさきよ

( / )


投稿34 | ■高橋香雪 十六字令三首 2003/10/25(土)19:23 返事 / 削除

十六字令・秋三首

愁。
香裏桂花枕邉幽。
思君臉,
行路夢中求。

思。
詞稿遅々歳月馳。
清宵月,
一穂寄君詩。

楓。
秋色古都満満紅。
“仙台旅”,
懐古乱胸中。

( / )


投稿33 | ■高橋香雪 曄歌三首 2003/10/25(土)19:14 返事 / 削除

曄歌三首

遠山青。
杜宇一聲,
聴山亭。

野花薫。
英雄遺跡,
水三分。

笑語温。
少年少女,
歩山園。

( / )


投稿32 | ■高橋香雪 颱風10號 2003/9/29(月)21:33 返事 / 削除


颱風10号  前対格

直撃都市暴風雨,増水河川壊廈財。
混乱交通帰路晩,不安一夜我家災。  

( / )


投稿30 | ■高橋香雪 李佩雲先生游“泰國普齋島” 2003/9/28(日)11:32 返事 / 削除

李佩雲先生游“泰國普齋島”
泰國南部白沙彎,盛夏太陽天地間。
緬想雲流滄海濶,輕衫擺動映朱顔。

( タイへ遊びに行けないが、精々想像しよう。 / )


投稿29 | ■高橋香雪 曄歌六首 2003/9/28(日)06:14 返事 / 削除

李佩雲先生俳句翻訳曄歌六首

青空を突き刺そうとする金の寺
荘厳刹,扎入藍天,黄金塔。

玉彫りの佛を拝まん夏過客
巧彫刻,欲拜玉佛,夏過客。

目まぐるし民族舞踊夏夕べ
民族舞,眼花繚亂,夏日暮。

日傘挿しゆるりと揺れて象の背に
打陽傘,軽軽揺動,象背籃。

菩提樹只一本のみ島の上
菩提樹,只在一幹,上島嶼。

満目の椰子の実の山一驚す
椰果好,満満如山,驚一跳。

( / )


投稿27 | ■高橋香雪 曄歌三首 2003/9/21(日)12:05 返事 / 削除

曄歌三首
孫女來。
弾奏鋼琴,
笑顔開。

醉芙蓉。
貴妃紅顔,
花影濃。

正中秋。
火星接近,
天空遊。

( / )


投稿25 | ■高橋香雪 原爆忌 2003/8/26(火)22:18 返事 / 削除

原爆忌
終結惨禍五八年,人没城荒焼熱煙。
血涙難忘原子弾,和平懇請炎陽天。

( / )


投稿24 | ■高橋香雪 和詠李和鳳先生 2003/8/16(土)16:56 返事 / 削除

和詠李和鳳先生作品“贈答高橋香雪先生”

李白鑑真萬里名,
和親無疆集羣英。
鳳姿志士應君面,
師将前途自太平。  



李和鳳先生玉作
答贈高橋香雪先生(冠首分嵌)
高山流水響琴弦,
橋外長虹駕翠烟。
香借松蔭舗水月,
雪裁冬柳起春天。
詩船苦渡瀛洲道,
藝海中興漢字圏。
遠近知音争唱和,
彰華著日組新篇。

( / )


投稿22 | ■高橋香雪 瀛歌三首 2003/7/26(土)18:24 返事 / 削除

看“田村正和”主演之戯劇
麗舞台。柳眉剣士,悦惚催。閃閃晶晶,繊指荊釵。

雨意催。“漢詩教室”,詩友來。講詩似海,論詩杯傾。

一婦痴。喧閙段階,倒下時。老大煩襟,朱夏消沈。

( 老大煩襟,朱夏消沈 / )


投稿21 | ■高橋香雪 絶句二首 2003/7/17(木)10:30 返事 / 削除

七夕
長天雨洗陌頭塵,一枕清風涼可親。
羨慕牽牛情意久,可憐織女留恋眞。
牛飼いと織り姫さん!何時までも思い思われるのも羨ましい気もするが、決まりも着かずに、長々と続のは悲しい気もするね!


梅雨雑詩
雨聲連日百憂空,傘影開花送香風。
我愛高楼茶館下,珈琲一口気融融。
長雨だって気にしないよ!花柄の傘を開けば花の香りがしてくるようだし、偶に喫茶店で珈琲を飲むと気持ちがすっきりしますよ!

( 小売商に長雨は困りもの / )


投稿20 | ■高橋香雪 曄歌三首 2003/6/28(土)18:49 返事 / 削除

15-6/28
曄歌三首

紫陽花。幼亀紅鯉,水之涯。

緑陰稠。“浜離宮苑”,雨渡頭。

一輪車。少女裙子,白蓮花。

( バス旅行を満喫 / )


投稿19 | ■高橋香雪 “京都嵐山保津川下” 2003/6/27(金)20:34 返事 / 削除

“京都嵐山保津川下”
輕舟如矢下激流,爽風吹面江上游。
忽砕浪花歓聲起,飛来白鴎荻蘆州。

( バス旅行を満喫 / )


投稿18 | ■高橋香雪 題“信州小布施岩松院” 2003/6/27(金)20:32 返事 / 削除

題“信州小布施岩松院”
遠峰残雪待暁光,蕎花白白露凝香。
得描北斎寺門秘,鳳凰頭上睨八方。

( バス旅行を満喫 / )


投稿17 | ■高橋香雪 新短詩並びに七絶 2003/5/31(土)16:59 返事 / 削除

曄歌
老鶯鳴。紫藤揺動,午風軽。

曄歌 比喩
杜鵑紅。郷下鉄路,太平中。

坤歌一首 比喩
戯児童。郷下鉄路,對虚空。

七絶
初夏郊行 比喩
村郊首夏杜鵑鳴,曲折幽渓泉水清。
商店閉門人不見,高級公寓建設成。
評:自然環境ばかりでは生活が成り立ちません。商店は閉められているというのに、高級公寓・・・・とは!

( / )


投稿16 | ■高橋香雪 曄歌三首 2003/4/16(水)16:26 返事 / 削除

曄歌三首

雪粉粉。凍凍湖岸,白鳥群。
註:白鳥謂天鵞

“摩周湖”。純白凍結,収一眸。
註:摩周湖在北海道世界第一透明的湖

夕陽微。“釧路湿原”,“丹頂”飛。
註:丹頂是頭紅的仙鶴的一種

( / )


投稿15 | ■高橋香雪 観“鄂霍次克海”流氷 2003/4/16(水)16:23 返事 / 削除

観“鄂霍次克海”流氷
厳寒村港雪中船,海面凍結銀接天。
信宿遊人集甲板,砕砕振動一身傳。
註:オホーツク海で流氷を見る

( / )


投稿14 | ■高橋香雪 坤歌二首 2003/2/24(月)10:31 返事 / 削除

坤歌二首
月半輪。一酔絆倒,老大身。
花綻時。喜怒哀楽,鼻綻期。

( 我是花粉症 / )


投稿12 | ■高橋香雪 絶句一首 2003/2/24(月)10:26 返事 / 削除

“朝青龍”
“相撲”勝利蒙男兒,喜悦容顔涙竝垂。
異境修練人解否,前途縹渺似龍馳。

( 我是“朝青龍”的支援者 / )


投稿11 | ■高橋香雪 曄歌二首 2003/2/24(月)10:21 返事 / 削除


曄歌二首
野橋傍。“印旛”白鳥,北歸行。
梅一枝。“筑波”双峰,日暮時。

( 到本埜村天鵞去了看 / )


投稿10 | ■高橋香雪  與“北漁先生”詩友訪“松島” 2003/2/5(水)22:37 返事 / 削除

與“北漁先生”詩友訪“松島”
先生執筆固怱忙,不坐火車已八年。
温順鼻髭懶石似,芳醪半酔入詩章。

( / )


投稿7 | ■高橋香雪 瀛歌二首 2003/2/2(日)07:43 返事 / 削除

瀛歌二首

寒月窺。悄然俯視,風襲時。孤葉離枝,翩翻侵襟。

向艶陽。水仙菫菜,都金香。陋巷花店,東君先訪。

( 日本道百選常盤平桜通茅店住人 / )


投稿6 | ■高橋香雪 本土寺拜年 2003/1/22(水)17:08 返事 / 削除

本土寺拜年
北風門巷雪花披,来訪仏堂欲去時。
茶屋店頭焙白芋,薄心貪胃不能欺。

註:焼き芋の誘惑には勝てません!

( / )


投稿4 | ■高橋香雪 偲歌三首 2003/1/22(水)17:04 返事 / 削除


曄歌三首
酒屋梅。吉祥羊年,一鏡開。

六花新。古寺逍遙,色是空。

歳華新。梅花寄信,憶故人。

( / )


投稿3 | ■高橋香雪 新年口號 2003/1/5(日)15:48 返事 / 削除

曄歌
試書初 一枝梅 一蠧魚

( / )


投稿2 | ■高橋香雪 新年口號 2003/1/5(日)15:39 返事 / 削除

曄歌
早梅披 街頭松竹 増鬢絲

( / )


投稿1 | ■高橋香雪 游仙台 2002/12/9(月)14:52 返事 / 削除

與林岫・鄭民欽兩先生游松島
一彎勝景海辺楼,鳥鳥島島松松稠。
禹域蓬莱相酒斛,先生一誦短詩儔。

( 游“松島”吟社会員和林岫・鄭民欽兩先生 / )